整形外科とは

轟木整形外科は骨、関節、筋肉、神経の疾患を扱う診療科です。背骨、骨盤、腕、脚の痛みやしびれが主な治療対象となります。

外傷

轟木整形外科はスポーツ障害、交通外傷、労働災害、打撲、捻挫、骨折、きり傷、すり傷などの診療を行います。

痛みやしびれ

膝、肩、腰、首、手、足の痛みやしびれ、痛風、リウマチによる症状を治療します。

骨粗鬆症

骨粗鬆症や骨、軟部の腫瘍の治療を行います。

治療内容

・生活指導
・薬や注射による治療
・物理療法(けん引療法、温熱療法等)
・ギプス固定、サポーター、コルセット、松葉杖等を用いた局所安静
・運動器のリハビリテーション

手術について

患者様1人1人にあわせた適切な治療方針を計画し実行します。
手術が必要な場合、可能なものは外来にて行います。轟木整形外科での手術が困難な場合は適切な病院へと御紹介させていただきます。